FX 初心者

初心者向け!たった2枚の時間足で環境認識する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

今日は前回のブログの記事のお便りで




「1時間足だけを見ればいいんですね!」


というのを頂いたので



ちょっと補足として
動画を撮りました




複数の時間足を見たほうが勝率が上がる




マルチタイムフレームと言われるものですが
いくつかの時間足のチャートを組み合わせることで
もっと精度の高い、シナリオ構築ができます



■「1時間足だけをみればいいのね!」と思っちゃった方も
■「いつもどの時間足を見ればいいのか分からない!」と思っちゃう方も


解決できる動画になっています





そして
現在のAUDUSDの環境認識を実際にしながらの
チャート解説の中で


「長期の流れと短期の流れが違う場合はどうすればいいのかな?」



といった悩みのヒントになるようなことを話しています


初心者向け!たった2枚の時間足で環境認識する方法




1時間足でエントリーするのがいいんだな」と分かった後は


もう少し進んで
日足も見るようにしてみましょう


やり方は動画で解説しています

8分の動画です(音声がでます)



いかがでしたでしょうか?

是非、ご自身の手法と合わせて
こういった環境認識を取り入れてみてね


AUDUSD その後のチャート


動画内で
0.68654の水平線で(XMのチャート)


<売り戦略>
・抜けた後に逆Nで売りエントリー


<買い戦略>
・1時間足チャートでローソク足1本確定した次の足で買いエントリー


のトレードシナリオ構築していましたが、
水平線付近で反発し上昇しましたね


比較チャートを載せておきます


AUDUSD 動画作成時チャート




AUDUSD その後のチャート




結果として、買い戦略で利確できていそうですね






あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
FX動画



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 



« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. ゆきとも より:

    あやさん
    こんばんは ♪

    まさに今、私が検証で利用している2枚チャート(長期、執行足(日足、1H足))(4H足は参考の記録だけに使用)です。
    以前にも宣言し、その時、上位足の有効性もアドバイス頂きましたよね!

    今回参考になったのは、トレードする時、2枚(複数枚)チャートを並べ、操作する時にそれぞれのチャートを大きくするのではなく、あやさん流1枚のチャートで時間足を変えて表示。

    これ、良い!

    執行足とか(上位足とか)、細かい動きが見えてると、凄く影響され邪魔(心理的にも、ポチポチ病の疫病神がチラホラ、ウキウキw)

    長期足1枚で、しっかり落ち着いて、落とし込めそうな、判断出来そう。
    環境まで待てそうな予感!。

    ただ、FT3の場合、特に古いPCだと、1枚のチャートに複数時間足を重ねると動きが遅くなってしまいます。

    そこは2枚(複数枚)表示させずに、1枚のみ表示させ、残りのチャートは表示チャートの後ろに置いておけばなんとかなりそう!



    それと愚問ですが
    1時間足を執行足の私は
    水平線を
    ・週足(長期足)
    ・日足(長期足)
    ・4H足(上位足)
    の3種類で引いてますが
    すると動画で言っていたようなデイトレではなくスイングになってしまうことが多いです。

    1時間足も水平線を引いた方が…???

    検証します!www

    今は、兎に角やり直しで、頭を真っ白にしてるつもり。

    とにかくシンプルに
    根拠は2つ以上
    テクニカルは2つ以内
    環境認識セミナー時の教え
    水平線だけで見直し中!

    ありがとうございました!
    (*´艸`*)ウシシシ♡

    1. あや より:

      ゆきともさん

      コメントありがとうございます

      1枚でのチャート表示、心理的に有効ということで
      参考になったようで良かったです☆


      水平線を
      ・週足(長期足)
      ・日足(長期足)
      ・4H足(上位足)
      の3種類で引くと
      スイングになってしまうことが多い

      とのことですが、
      そのラインをどう使うか?によっては、デイトレになったりスイングになったりするはずです

      そのラインを執行のトリガーとして使用する場合、
      スイングになります

      デイトレをしたいのであれば
      H1の水平線を引き

      そのライン付近でエントリーされるといいと思いますよ

      ただし、注意点としては
      ラインを引きすぎないようにすること

      きをつけてね☆

  2. ゆきとも より:

    あやさん
    こんばんは ♪

    第3回環境認識セミナーから、丸2経ちましたね?
    (確か1回目はGW明け?)
    その2年間ほぼ放置な(事情もあり)私でしたが、最近は少しずつ「やる=楽しむことを探す」様にしてます。が、そんなに甘くないのは分かって居ますし、勝てる様になれば自ずと【余裕】が生まれ、楽しむことが出来るのかな?と思っています。

    さて、前置きが長くなりましたが、このブログをサッと見返したら、追記?が気になりw

    ・シナリオ作りの動画配信前
    ・その後
    チャートと解説があり、

    1H足チャート
    最下部の水平線で抑えられてるシナリオ作り時

    そして
    赤矢印の水平線で反転してる買いエントリーとなりますが、

    日足、4H足から見た時、ダウントレンド(日足はダウントレンドでレンジ下抜け、4H足はダウントレンドだがフィボで止められる可能性あり)。

    1H足の最下部水平線の抑えは4H足からのフィボからも考慮出来るが、

    1Hでの水平線を引かないと、1Hの「レンジ」は見落としそうなのと、

    逆張り(環境認識ではダウントレンドの止まる可能性があるが)になりますよね?

    要は、執行足の時間足で水平線引けばトレード出来る方法を教えてくださってる。そう思っています。

    文書力なくごめんなさい。

    ただトレードに決まりは無いので、本人の根拠が集まれば、そしてエントリー出来るならばエントリー。

    (単純な私の頭の中は、長期、上位足の環境認識でのトレンドと執行足の一致が有利と固定されているだけです)

    逆張りにも応用出来そうな時が出来た時、再度読み直してみます。

    1. あや より:

      ゆきともさん

      コメントありがとうございます

      セミナーからそんなに月日が経っているんですねー
      ちょっとびっくりです☆

      「楽しむ」
      とてもいいことだと思います

      人によってFXはギャンブルだという方々もいますが

      資金を殖やす目的、と考えられる人は
      投資というはずです


      それに最近思うのは
      エントリーまでのシナリオ構築ってすんごく頭を使いますよね?

      これミスったら
      自分のお金減っちゃうんですから
      そりゃあもー、考えつくせる限りの構築をするわけです

      となると
      かなり私の脳みそ、フル回転してるな!!

      って思って

      「私の脳みそ、若返ってる♪」
      と思って嬉しくなります 笑

      アンチエージング☆

      ゆきともさんも
      体調と相談しながらもこうして長いことFXをやっていらっしゃるので
      その間、ずっと

      ゆきともさんの脳みそは
      フル回転させられちゃってますね♪

      頑張ればお金も増えるし
      若返りも出来るし
      いいこと、いっぱいですね☆



      さて、記事の内容ですね

      そうなんです、
      動画の中でもお話していますが

      長期の流れはダウントレンドですので、
      できればショートで狙いたい場面なんですよね

      ゆきともさんは
      長期の流れと同じ方向にしかエントリーしないように
      しっかりとしたルールを決めていらっしゃるので

      こういう場面では、水平線を下抜ける、もしくは


      1時間足で一旦アップトレンドになり、
      明確なトレンド転換をして再度ダウントレンドになってから

      なおかつ、
      下のサポートラインまで値幅がある状態になるのを「待つ」という戦略になりますね


      この時点では
      「(売り)エントリーしない」

      これだけでもお金を失わずに済んだはずなので
      こうした戦略を立てられただけでも素晴らしいと思います

  3. 水ぞう より:

    環境認識シリーズについて、コメント欄が無かったのでこちらにコメントします。
    今まで自分が負けていた理由がわかった気がしました。
    あやさんの言われてた通り、過去の負けトレード、環境認識をきちんとしてみたら、エントリーしていなかったわ!というのでした!
    改めてあやメルマガ恐るべし!
    いつもありがとうございます。いつか恩返し、しますね!その為にも早く勝てるようにならなくては、、

    1. あや より:

      水ぞうさん

      コメントありがとうございます

      そうですね、あの記事
      メルマガ限定記事なのでごちゃごちゃしたのを消したら
      なんだか最後がきれいさっぱりないですね 笑

      恩返し、
      楽しみに待っていますね☆

      あやメルマガの理念

      「あや読者さんから
      一人でも多くの、ハッピー勝ち組を生み出す」

      に繋がっているようで
      とても嬉しいコメントでした

      こちらこそ、ありがとうございました

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)