FX勝ち組への軌跡

変動ロットと固定ロットはどっちが良いの? ①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

「許容損失額から割り出したロット」でやり始めましたことについて
 


何度も何度もこれでやらなくちゃダメだよって言われていましたが、
固定の方が慣れていましたし、いちいち計算するのが面倒で…w



だって変動ロットということは



損切幅から計算する必要がありますよね
エクセルでもいいですし、どこかのサイトでロット計算してくれるところとか
どういう形にしろ、一つ作業を噛ませないといけないのです



エントリー前ってもう、エントリーのことしか考えていないのに…
狙っている場所まで来るかな、来るかなってかなり集中している時に!
特に執行足は1分足ですし・・・
って言いわけ💦



皆さんも結構そうじゃないですか?
ここまで来たら売ろう、買おうって時に電話がなったりするとうんざりしますよねw
そういう大事な時に、



「えっと損切は7pだからスプがこれで、資産を入力して…」って
視線をエクセルに切り替えた瞬間、
ぴゅーってローソク足が行っちゃったらどうしよう?ってなりませんか?(;’∀’)



ま、そうなんですが、、、
結論から言うと、
この作業、



「大事過ぎます」



もう一度言います
「変動ロットを計算する作業は面倒ですが、とても重要です」



理にかなっているから
理由は幾つかありますが今までそれを頭でうっすらぼけっとなんとなく感じていただけでしたが
漸く腑に落ちた今は、取り入れています☆



人間、なんでもそうですね
人から言われたことって「分かりました」って言っておきながら「やらない」
どうしてかというと、
本当に理解していないから
そうなると人間というのは「言い訳探し」に走りますw



ここんところはこのやり方も慣れてきました
そして、月の終わりには、負けた時と勝った時がある程度同じ金額になるのが
スッキリしていい気分♪になりました 
ま、微益逃げとかも全然あるのですがw


メリットの1つは「損切までのピプスを気にしなくても良い」ですね
ユーロや、ポンドなどのボラが高いやつとかって今まで固定ロットでやっていた時凄かったです
ポンドコアラ、ポンドニュージーなんて(*_*;



そういう時に限って負けたりするんですよねー不思議とw



狩られた後の履歴を見るとそのトレードだけ異様に損切額が大きかったりして💦
2015y08m22d_222809148.jpg ←このスタンプ、お気に入りです♪



許容損失額は2~3%でやっています
勝率が有る程度あるのでこれくらいでもいいかなって



以前にもこの変動ロット制でやったことありますが
その頃の勝率は不安定でした
今はリアルトレードのサンプル数が少ないので一概には言えませんが、
少なくとも65%以上はあるので、この変動ロット制が生きてくるんじゃないかな



負けても、メンタルめっちゃ楽です
もっと早くから変動ロット制にしておけば良かったです



固定ロットにも良い点はもちろんあります
またの機会に、固定ロットと変動ロットのメリット・デメリットについて書きますね~



そう言えば前記事で動画撮りましたが
↓↓↓クリック
FX/株 基本編~どこを狙っているのか~



具体的な手法について知りたい方は多いんじゃないかな~w
手法と言うと大げさですが、、、



私は「転換初動(サブ)」のトレードと「トレンドフォロー(メイン)」のトレードをしています
この二つを組み合わせると、「負けにくい」所で入れるようになります



あ、「負ける可能性がある場所を避けることが出来る」と言った方がいいのかな
※「負けにくい所で入れる」ようにはなりますが、「負けにくい場所が頻繁に来るか」というと別問題ですw



からくりは簡単です



…って記事が長くなっちゃいますね💦
またブログか動画でお話したいなと思います
気が向いたらw



つまり、
ロジックは違えど、狙っているところは違えど


「繋がる」



ということです



ではでは
良いブログだなぁ♡と思って頂けたら下のボタンを押して応援して頂けると嬉しいです。

↓ 

FX・女性投資家 ブログランキングへ



« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. yamasita より:

    FX、業者はレートを独自に作っています
     どの業者もちゃんと説明責任を果たしています。誰もが一度は読んで、理解し、納得したはずの「契約締結前交付書面」から引用します。
    ●当社が会員ページにおいて表示している店頭外国為替証拠金取引に係る各通貨の価格は、インターバンク市場に参加している当社のカバー取引先から提供される最新の価格を参照し、当社がお客様向け取引レートとして算出したものです。(GMOクリック証券)
    ●当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しています。そのため、当社が提示するレートは、カバー先や同業他社が提示している為替レートと必ずしも一致するものではなく、市場レートや他社の提示するレート等と大きく乖離することがあります。(外為ジャパンFX)
    ●FX取引は取引所取引とは異なり、相対取引(当社がお客様の注文の受け手となり、それぞれが売り手と買い手となる取引)となります。相対取引ではお客様と当社の利益が相反することになります。 (外為ジャパンFX)
    ●当社は、SBI リクイディティ・マーケット株式会社がインターバンク市場の実勢外国為替レートに基づいて提示している為替レートに、一定の額を加減した為替レートをお客様に提示しています。(SBI FXトレード)
    ●株式会社外為オンラインの店頭外国為替証拠金取引は、私と同社との相対取引であり、為替レートが他の情報(テレビやインターネット等)とは必ずしも一致しないことを理解しています。(外為オンライン)
    ●お客様は当社に対し、外国為替市場の取引レートに基づいて当社が提示する外国為替レート以外の外国為替レートを主張できないことをあらかじめ了承するものとします。(FX24インターネット取引)  
    ●当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しております。当社が提示するレートはカバー先や同業他社が提示しているレートと一致するものではなく、当社独自の判断により、他社の提示するレートと大きく乖離することがあります。このため、同業他社のサービスを利用した取引と比較して損失が拡大したり、ロスカットが発生したりすることがあります。(みんなのFX)
    ●「FXブロードネット」は私と貴社との相対取引であり、為替レートが他の情報(テレビやインターネット等)とは必ずしも一致しないことを理解しています。(FXブロードネット)
    ●買値や売値は、当社が、当社のカバー取引先となる金融機関等が提示する価格を参考に提示します。(マネックスFX)
     http://www.h6.dion.ne.jp/~tanaka42/fx.html

  2. あや より:

    初めまして。
    そうなんですか、なるほどです
    その中で私たちトレーダーは勝たないといけないんですね。。。

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)