トレードプラン・環境認識

先週の振り返り 2020/06/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

 
 
火曜日に載せたブログでは
今週は調整が入りそうなので逆張りの売りを推奨と書いたのですが


火曜日のブログ👇



その後
どうなっているのか
チャートを載せてみます

チャートで振り返り


AUDUSD 火曜日の環境分析


売り

AUDUSD 結果



AUDJPY 火曜日の環境分析


売り

AUDJPY 結果



NZDUSD 火曜日の環境分析


売り
時々
買い

NZDUSD 結果



NZDJPY 火曜日の環境分析


売り

NZDJPY 結果



GBPAUD 火曜日の環境分析


買い

GBPAUD 結果




チャートふりかえりのまとめ


先週までは
どこまでも行きそうなくらいの強いアップトレンドでしたが


環境分析をしていたとおり
今週は、やはり流れが変わって下落したね


ポンドオージはその逆

ぐんぐんと強いダウントレンドがずっと続いていましたが
今週は、節目に当たって上昇になりました


上のチャートには載せていませんが
火曜日のブログでは


メジャー通貨全般で調整の予測をしていましたが
こちらも下落しています


【あや環】の参加者の方は
同じような環境分析ができたのではと思います

(※ 【あや環】は現在募集していません)




私自身も今週のトレードは全て
売りエントリーをしました


流れ的には

環境分析

トレード


です


トレードする前に
必ず上のような環境分析をしています


チャート開いていきなり
トレードしている人はいるかもしれないけど
まずは相場の状況を把握してね






流れが分かったら
「売りかな?」「買いかな?」と迷わなくていいので


自分が分析した方向にだけ
エントリーをするようにすることが目線を固定させるコツです


無理して
「どてん」しなくても良いんだよ


私の場合は
負けたら素直に損切を入れます


ここで
「なんぴん」をする人や
「両建て」する人もいるけど

ぐちゃぐちゃ
やるより


仕切り直し!


これが
シンプルで好きです





目線を変えるのは
節目付近に到達した時のみです


節目までは目線は固定
節目で目線切り替え



特に難しいことは無いよね




私は目線をつかむために
ダウ理論や水平線、フィボナッチチャネルを使っていますが


人によって
MAだったりMACD、RSI、一目均衡表などなど
トレンド転換を察知する方法は違うと思います


私もこれらは全て使ってみましたが
どれが正しくて、どれが間違っているというのは無いと思いました


好みの問題もあるでしょうし
今使っている手法との相性も検証してみる必要があります


とにかく続ける事


検証を続けてみて、良いなと思うものを見つけたら
あとは浮気せずにそれを使って100トレード200トレードやってみる


10トレードしたくらいで
あーだこーだ言っても仕方ないからね 笑


検証なんて100以下じゃ
どうにもなりませんので、あしからず。。。


ということで今週もお疲れさまでした


来週の環境分析はまだしっかりしていませんが
引き続き 調整の波(下落)があるとみています


また気が向いたらブログアップするね~☆(*^-^*)


良い週末を!!


あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。

また、検証の手順や、手法、資金管理、メンタル制御の仕方についても順番にお伝えしています。

セミナーや懇親会、イベントなどなど、読者さん同士の交流もありますので、
トレーダー仲間が欲しい方はどうぞ☆彡

メルマガ登録後、毎日届きます。
このメルマガを読んで頂ければFX塾なんて行かなくても無料できちんと基礎から学ぶことができます☆


登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してください。すぐに1通目のメルマガが届きます。







<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 







いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ















« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)