FX試行錯誤の日々

心理状態のメモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

昨日は0時台かな、セッション中に持ったポジ2つがあり損切り2連敗からのスタート
この時、負けをカバーしたいなと思う



朝はあまり動きがなく、転換場面がなかなか来なくて
ダウントレンド終焉の時のショート
(BB収縮していないのでレンジ上限(だましからの回帰)からの下限)で
数ピプスを2回
(一度損切り後再度リベンジ)その後午後からユロカナダで転換場面で利確。あとはセッション&お出かけ



…前まではエントリー恐怖症だった私。



この午前中、転換場面が全然来なかったときの心理状況を書きます
人に見せる為に書くのではなく、メモとして。怒られるのを覚悟で書いてますw




全然転換チャンス来ないな



午後から出かけるから午前中で取りたいな。どこか入れるところないかな?



転換じゃなくてもいいや
転換後の場面か…、レンジだな。ラインも引けるし上に味方もいるな
けどこんな場面打ったこと無いな
(前はやっていましたが、転換場面の検証やり始めてからは全く見向きもしなかった場面)
他に打つ所無いし、「打っちゃおう」⇒狩られる



ん~MA上向いてきてるしやめとこうかな。いやでも味方いるし。
「他にリカバリーできるような場面無いし」
(いちかばちか)打ってみよう、練習だ(何の練習だろ??検証していないのに…)⇒利確



なんだか気分が落ち着く(リカバリー出来たからというより、「エントリー出来たから」)



お昼ご飯



転換で売りたい形になる⇒気持ちよく打つ⇒利確



今日のトレードに「満足する」




…つまり、
打ちたくて仕方ない心境だったんです



なにかポジを持っていないと落ち着かない…



これってポジポジ病??



え~~~だってエントリー恐怖症だったのに。。。
有り得ない。



でも昨日だけじゃなくて



前は
エントリー出来ずに思惑通り相場が行っちゃうと
「まっ機会損失だけど、損はしなかったし次行けばいいや」だったのが


「打っていたら取れたのに…(T_T)」



この変化は何でしょう…


エントリー恐怖症とポジポジ病って全く正反対だと思っていましたが、
こんな事って有り得るんだなぁって



このままじゃ危険だなぁ…
ちゃんとエントリー前の環境認識もせずに
「えいやっ!」で打ちそう、打ちつつある…



私は転換場面の検証を1ヶ月半位やってきました
時間足も固定で
なので転換をエントリーしないといけない



レンジ?転換後にどうなるの?リカバリー?
検証やっていないです
どういう時にどうなるか、そんなのはっきりいって分からないです。
負けやすい形、勝ちやすい形、状況…全く分からないです。
サンプル100以上?全く集めていないです。



転換が無かった
ただ打ちたかった、どの場面でも良かった



それじゃあ理由にならない





…MRNさんのブログ読んですごくうなづいちゃった
エントリー出来ない時の心境。



明日からは転換場面に絞って。
あれもこれも手を出さない



一つ一つのトレードはサンプル
たった一度、二度の負けなんて大したことない



全部取ろうだなんておこがましい
負けは仕入れ



執着せずに負けても次の売れる形になるまではほかごとでもしていよう
私は転換を極めたい
私は常勝トレーダーになりたい。いや、常勝トレーダーになる(書ききっちゃおう)



そういえば最近趣味の筋トレにランニング、全くしていないな



« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. ノラエモン より:

    あやさん、こんにちは。
    素晴らしい内容の記事どうもありがとうございます。

    本当にあやさんの仰るとおりでここがすごく問題になるんですよね。
    皆すごく悩むところだと思います。

    おそらく、世の中のほとんどのトレーダーの方があやさんが書かれたのと同じ心理状態の中でトレードをされているのだと思います。

    検証を今までやられてきたあやさんならご理解頂けると思うのですが、プラスのトレードルールを作るのってそんなに難しくはないんですよね。

    ただ、実行できるのか?実行できないのか?が問題であって、
    リアルの場合は欲や恐怖で常に心理的な揺さぶりをかけられるので、
    なのであやさんのお話はものすごく良く分かります。

    資本力と時間のある人間は最強なんですけどもね。ゆったりと相場を見れるし、そんなに短期で膨らますリスクをとらなくてもいいので。かなり簡単に勝ちやすい環境にいると思います。

    でも、普通の人間はそれは無理ですし・・・
    小資金を時間的制限の元に膨らまさなければならないので、そこらへんがすごく悩みどころですよね。

    トレーダー誰しもが悩む問題の提起どうもありがとうございました。

  2. 損切りの龍 より:

    マーケットは明日も開いている。今日が打てない日でも、打てる日は必ず来ます。大事なのは狙ってる場面を明確にして待つ事ですね。この稼業はエントリー、利食い、損切り。全て待つのが仕事です。トレードは暇で地味な稼業です。慣れてくれば他人の手法は興味無くなり、自分の手法を淡々とこなすだけになって来ます。検証を続けていれば自信があるスタイルが必ず見つかります。お互いに頑張りましょう!

  3. あや より:

    そうなんですよね~
    勝つためのルールは作りました
    いくつものフィルターをかけて精度も上げました
    楽しかったなぁ~試行錯誤でメンバーと「それいいね!じゃあ敬意を表して○○フィルターね!」
    そんなやりとり。

    けれど問題はノラエモンさんがおっしゃるとおり、
    「マインド」でした。ブレブレな私…

    この記事、実はあまり人に見せたくないものですが、このあたりを克服したいのであえて書きました


    ポジポジ病…今日はですね、
    午前中2勝してもう出かけました
    用事が済んでも帰らずに服屋さんでウィンドーショッピングw(買いません~)
    帰宅するとPCの前に座って数分でポジ持っている可能性が大だったから…

    その時の心理状況は
    最初は「早く帰りたい!エントリーチャンスが来ていたらどうしよう←別にどうもしなくてもいいのに(;´∀`)」

    可愛い服を試着しているといつの間にか「心がラクになっていた」
    解放感、そんな感じです

    といってもまだまだ気を抜けないので1週間というスパンでポジポジ病脱退作戦を決行していきたいです

  4. あや より:

    そうですね、明日もトレード出来る…何を焦っているんだろう??
    確かに他人の手法は興味ないかもですw下手に入れちゃうと混ぜるな危険状態ですし(;´∀`)
    はい、自信の持てる、「鉄板!」そろそろ見つかりそうです♫

    このロジックは勝てる事が分かった。
    あとはメンタルだけ。

    「メンタル」ここですね。。。
    龍さんに頑張って追いつきます~!

  5. あや より:

    ルールを守れば勝てるというわけじゃないけど
    ルールが無いと勝っても偶然だったのかもしれないしね、
    常にいつも同じ状況でトレードするようにね☆

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)