資金管理 練習問題の回答(FXって勝率が高い方がいいの?)

資金管理

 
 
前回の資金管理の練習問題について
たくさんの回答ありがとうございます





問題


この問題だったね
あなたは解けたかな?



リスクに対するリターンはどのくらい?



勝率が高い方が成績良さそうとか、
リスクリワードが良い方が成績良いはずって
思いがちですよね


でも
実際そうではなくて


勝率とリスクリワード比の
バランスをみることが
リアルトレードでは必要
です


勝率低くくても100回、1000回って
トレードすればお金が増えていくパターンもあるし


リスクリワードがいくら高くても
どんどんお金が減っちゃうケースもあるんです


けどそれって
なんとな~くじゃダメなんだよね


きちんと
数値化した自分の数字
つまりは「期待値」を知ることが重要ということです


自分のトレードが「本当に優位性があるのか」
このままトレードしていけば
どんどんお金がふえていくのか知る事は、本当に大事


失う可能性がある限り
リスクに見合ったリターン(見返り)がどのくらい期待できるのか?
っていう考え方は投資家なら持った方が良いね


私は銀行員だったので
これについてはホント当たり前のようになっています


例えばね
窓口で
投資信託を積極的に売るように言われる時があったの



ここだけの話なんだけど。。。



どれを売っても良いんだけど


窓口の人や
外回りの人(個人や会社のお客さんの所へ行って投資信託に入ってもらう)は
何を何件契約したかで成績が出るの


で、、、


点数が高いのは「ハイリスク・ローリターン」の商品!!
そして、点数が低いのは「ローリスク・ローリターン」のもの


これって
どう思います??


お客さんにとって
リスクが高くて全然利益にならない商品
逆に言うと、銀行が儲かる商品を売ると


それを売った銀行員の成績が良くなって褒められて
めちゃんこ成績が良いと優秀賞とかもらえて
表彰されるんだよね


それも支店ごとで競争しあうんだよ
今もそれ、やってるのかなぁ。。。

(まぁ実際はそればっかりじゃないけどね)



全然お客さんのためになってないじゃん!
って思ってましたよ、私。。


それでも親とかに入ってもらったりしたけどね(+_+)
ノルマがあるの💦



リスクに見合ったリターン(見返り)がどのくらい期待できるのか?
を考える癖がないと
銀行員の口車にまんまと載せられて


全然
うまみのない商品を契約させられるから気を付けてね!(;’∀’)



ってFXに話を戻すけど


リスクに見合ったリターン(見返り)が
どのくらい期待できるのか?
を調べて
見返りが高いならそのままトレードをすればいいし


見返りがなさそうだったり
むしろトレードすればするほど負けるようなら
そのトレードは一旦中止しなきゃいけないよねって話です



そのためには
検証してねってこないだツイートしたね



固ツイって
あや検証のことね


■あや検証


(ついでに宣伝しとくスタイル 笑)



リターンが高いならやる
低いならやらないっていうのは
回数も大事ね


数回では意味がないよ
100回以上のデータで考えてね


それでは
あやの答えを書いていくね


あやの回答



なんとなく勝てそうとかじゃなくて
ちゃんと数値化するのがいいよ


これらをどうやって調べればいいのかというと
期待値を出せばいいよ

期待値から算出



期待値の計算方法

期待値=(勝率×勝ちトレードの平均利益)-(負率×負けトレードの平均損失)


期待値が0より大きければ資金は増えていくし
期待値がマイナスのトレードを繰り返していたら永遠に負け続けます


今回の例でいくと・・・

①勝率80% リスクリワード0.5

勝率が高いから良さそうって
答えてくれた人いたね


これは
スキャルの方や
ナンピントレーダーや
逆張りトレーダーに多いバランスです


上の計算式を使って
やってみるね


まず
100回トレードしたら80勝20敗だね
負けを1万円とした場合
勝ちは5000円で計算すると

(80×5,000)-(20×10,000)で
40万円勝って20万円負けるからトータル20万円勝ち


②の場合も同様にしてみましょう

②勝率40% リスクリワード3

こちらは
スイングトレーダーに多いバランスですが


勝率低くても
しっかりと資金が増えるなら問題なしですが
果たしてどうでしょうか?


100回トレードしたら40勝60敗
負けを1万円とした場合
勝ちは3万円で計算すると

(40×30,000)-(60×10,000)で
120万円勝って60万円負けるからトータル60万円勝ち



よって①と②では
②の方が期待値が高いとなります


答え.②


ということで
答えが出たところで
もう1つ見てほしいのがあるの


バルサラの破産確率




この表
あなたは
見たことない?


トレーダーなら
(あやのメルマガ読者さんなら尚更)
多分、一度は見たことあるんじゃないかな?


これも結局
期待値で見ているんだよ


※上のバルサラ表と先ほどの結果がズレるのはバルサラ表はリスクにさらす割合を2%
そして複利でやっているからなので
細かい部分は気にしないでね


このバルサラの破産確率表で
何を見るかというと
あなたの勝率とリスクリワード(利益率)を見てほしいの


で、その2つの交わった場所に表示されている数字は
何だったかな?


これは
「このままトレードしていくと破産するよ」
って割合を出してるよ


どうだった?


理想は緑色だけど
そういう人はなかなかいないと思うので
黄色までに入れてるといいね


期待値がマイナスだったら



バルサラの破産確率表で悪い結果だったり
さっきの期待値がマイナスだったら


あなたが今することは
1つだよ



それは



リアルトレードをやめて
検証をすること




だって
このままそのトレード続ければ
お金が無くなるってデータが出たんだもんね
当たり前だよね


検証のやり方が分からないとか
検証して勝ちトレードを作る方法を知りたいなら【あや検証】でも教えてるし
まずはどう改善したらいいか?については


✅勝率を少しだけ上げる
✅リスクリワードを少しだけ改善する


この2つに尽きるよ


勝率から考えると分かりやすいので
目安を書いておくね


おそらく勝率が
60%ある人は少ないだろうから


勝率40%の人は、リスクリワード1.6

勝率50%の人は、リスクリワード1.1

勝率60%の人は、リスクリワード0.7


このあたりの
リスクリワードを目指してみて!



コツは
少しだけ改善するにはどうすればいいのか?
を考えることだよ


損小利大が盲目的に良いわけじゃないから
まずは自分の勝率に近いリスクリワードを狙ってみて


(メンタル的には勝率高い方がいいけどね)


一気に変えようとすると
リスクリワードは良くなったけど
今度は勝率が悪くなったとか
起きるから


慎重に
やってみてね!


もっと根本的な話をすると


✅環境認識をしてからエントリーする
✅上がる根拠が2つ以上ある所でしかエントリーしない
✅指標時はエントリーしない
✅スプレッドが広い時はエントリーしない
✅分割エントリーを取り入れる


などなど
いくらでもコツはあるよ
メルマガで書いてるよね



で成績が良くなってきたら
ロットを上げればいいよ


順番が大事ね!
ロットを上げるのは期待値がプラスになってからだよ!!


当たり前のことなんだけど(;’∀’)



たまぁ~に
いや結構多いです、
期待値マイナスなのにロット大きくエントリーする人が💦


そもそも自分の期待値を
知らない場合もあるからね


あと、②だとメンタルが持たない
って思うかもしれないけど
メンタルが持たないのは検証が足りてないからだよ


検証して
実際にそのトレードを続けると
お金が増えていくことが
ちゃんと納得できているなら


「負けてばっかりで
メンタル持たないわ~(>_<)」
ってならないよ


これ、ホントだよ(^^♪

プロフィットファクターからも考えることできるよ



ということで
「期待値」から計算してみたけど
それ以外に
プロフィットファクターからも成績を比較することが出来るよ


この場合は①も②もプロフィットファクター(PF)2なので
同じになります


ちなみにこのPFというのは
MT4の詳細レポートで自動で出せるので
良かったらご自身のを見てみて!


PFの目安は、1より高いと
お金が増えていくよ🎵


果たしてあなたは
1よりも高いかな🎵


詳しくはこちらの記事を見てみてね

MT4の使い方|MT4で口座履歴の成績を自動で簡単に出す方法で自分のレベルが分かる



まとめ



いかがでしたでしょうか?
あなたは、正解できたかな?


まずは
勝率に惑わされないようにすることが大切です


そうすれば


商材なんかで
勝率90%以上をうたっているのを見ても
飛びつかなくて済むよ!!


まず自分の期待値やPFを確認するところからスタートだね
これ知らない場合はちょっとヤバイので💦


※私のメルマガを読んでいただくと
こういったことが徐々に分かるようになっていきます
無料メルマガ


また機会があれば
今回みたいなものや
チャート問題を出していきますので
トライしてみてね



ありがとうございました!


p.s
お時間があったら
他の問題も解いてみて↓

環境認識 練習問題
今日は 環境認識の練習をしてみます 下のチャートはユーロドルの1時間足チャートです。 あなたなら、この後どのようにトレードしますか? 考えてみて! 答えは一つではないので 自由にどうぞ♪ ユーロドル 1時間...



ではまたね~
今週も楽しい1週間を過ごしてね(*^-^*)


あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を

実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。

また、検証の手順や、手法、資金管理、メンタル制御の仕方についても順番にお伝えしています。



セミナーや懇親会、イベントなどなど、読者さん同士の交流もありますので、

トレーダー仲間が欲しい方はどうぞ☆彡



メルマガ登録後、毎日届きます。

このメルマガを読んで頂ければFX塾なんて行かなくても無料できちんと基礎から学ぶことができます☆



登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してください。すぐに1通目のメルマガが届きます。








このブログを応援してくださる方はクリックよろしくね



FX初心者ランキング

<FX動画> 「あやFX」


FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね

   ↓↓↓ 



コメント

  1. まえぴ^ より:

    リスクリワードが、0.5なのは、利確と損切りが、いっしょと
    おもってました。いつも、1:1でやっているので、
    勘違いしました。

    • あや より:

      そうなんです。

      リスクリワード0.5は
      リワード(利益)1に対して、リスク(損失)が0.5
      です。

      まえぴさんの1:1は、分かりやすくて良いですね

タイトルとURLをコピーしました