トレードプラン・環境認識

ドル円 8/8の環境認識の続き

ドル円 8/8の環境認識の続き


8/8の記事の続きです

8/8の記事➡明日のドル円の環境認識 2021/08/08




エリオット5波を狙って
押し目買いをすると書いていましたが



押し目買いの位置を
直近の流れから


1σかMAで反発したらと
予測していました


実際は
-2σ反発まで食い込みましたね






よく見たら
上昇時、-2σで反発している箇所もあるので
-2σまで押し目が来るのを考慮すべきだったかもしれません






エリオット波動で
現在は4波の調整局面と書いてましたが
それについてはやはりその通りで



もたもたしながらよこよこ、ちょっと下落しました



が、4波の下落と考えると
もう少し下げる可能性を読めたかなとも反省です



1σやMA反発だと
下落の値幅が少なすぎます


3波の23.6%から50%あたりまで
落ちることも考慮が必要でしたね



3波の23.6%から50%あたりの場所で
直近の波の動き、(1σ反発、MA反発、-2σ反発をしている)を
重ねあわせて


シナリオを立てると





うん
その通りの動きになってるね

読みが甘かったかな(;’∀’)



そして今後ですが
もたもた下落の4波が終わり


きゅっと5波で急騰して
110.354+直近高値を達成したので



8/8の記事で書いた通り
目標値であった110.354到達と


エリオットからみて


これ以上の
買いエントリーは狙わない方が良いです



買いポジションを持っている場合は
決済がオススメ



じゃあここから下がるのか?
というとそうではないです



むしろ
3波の上昇値幅が大きくないので

このあと5波として
さらに上昇していく可能性の方が高いと予測しています

まとめ


つまり
エリオット波動でみると
長期目線ではまだドル円は上昇になる可能性が高いです


8/8からのシナリオは短期目線で書いていましたので
短期目線なら買いは一旦決済、
長期目線なら上昇継続


長期では上がる方が高いですが
もちろんそれまでに下落することもありますので


✅下げた所での押し目買いが良い
✅このまま買いエントリーを新規でするなら、含み損を考慮の上でエントリー


こんな感じです



【あや環】の参加者さんは

第7回のエリオット波動の
■第3波~5波
■フェイラー
■チャネルライン

の部分を思い出してください
今回の事例に当てはめると理解が深まります



さて、今日はEさんの
ダウ理論についての回答を執筆します


「遅いよ~」って声が聞こえてきそうですが(;’∀’)
ごめんね。。。



ではまたね!



あや


あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。

また、検証の手順や、手法、資金管理、メンタル制御の仕方についても順番にお伝えしています。

セミナーや懇親会、イベントなどなど、読者さん同士の交流もありますので、
トレーダー仲間が欲しい方はどうぞ☆彡

メルマガ登録後、毎日届きます。
このメルマガを読んで頂ければFX塾なんて行かなくても無料できちんと基礎から学ぶことができます☆


登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してください。すぐに1通目のメルマガが届きます。







<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 







いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ


« »

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)