トレードプラン・環境認識

FX 水平線 その後どうなったか 検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

「水平線は大事」だということは
ご存知の方も多いですが


水平線が引ける場所って
どういう場所だか分かりますか?


ちょっと
考えてみてね!




・・・










答えは

売り方勢と買い方勢が激しく戦った場所です



そう
修羅場になったとこ。。。



水平線が引ける場所っていうのは
何万人、何千人という人たちの


死闘が繰り広げられた。。。



「ギャー」
「助けて―」
「この子だけはお救いくださいー」
「あぁー」
「もうだめ。。。」





戦争が行われた場所みたいな
イメージですね


死体がいっぱい


怖いねー



そして、



水平線は、引いたっきりでは
ダメです




水平線って
そもそも


相場状況を確認して(環境認識)
エントリーや
決済に使うんだよね


その為に
水平線を引きます


そして、
今現在、その水平線に到達していなかったとしても
その後、水平線にレートが到達したとき


水平線で
反発することがあります


なので、
抜けたから終わり


とかでは
無いんです


抜いて満足
じゃぁちょっとね。。。



そりゃないよ(*’▽’)


もっともっと
水平線を大事にしてあげてください


水平線の見直し



こういったことを踏まえて
以前引いた水平線を


少し経ってから


見直すことは
とても重要です


あやが引いていた水平線は効いたのか?



先週9/5(木)に書いた記事の
水平線が
その後どうなったかを見ていきます




次の日の9/6(金)は
雇用統計でしたが、
その影響は出ているのでしょうか?


※以下、チャートの水平線は
9/5に引いていたものです



まずは、USDJPYから


USDJPYチャート 4時間足


ブログ内のチャートは
画像をクリックすると大きくなります





縦線部分で
ブログに載せたので、


縦線左側がブログに載せる前、
右側がブログに載せた後になります


水平線を引いた後 効いているのか、
もう少し、クローズアップしていきますね





USDJPYチャート 5分足




思いっきり
水平線が効いていますね


こういう水平線を予め引けていたなら、、、



トレードの
勝率は高くなりますよね



下手なロジックなんかより
よっぽど
水平線の方が頼りになります


EURUSD チャート 4時間足



続いて、
EURUSDはどうでしょうか?




こちらも
縦線左側がブログに載せる前、
右側がブログに載せた後になります


水平線を引いた後 効いているのか、
もう少し、クローズアップしていきますね





EURUSDチャート 5分足




EURUSDも
しっかり効いていますね


効く水平線を引けるようになれば
こういった所で


指値注文しておいても
利確できる確率は高いです


それプラス、しっかりとした
環境認識もできるようになれば


勝率はもっと
上がります


EURJPY チャート


お次は
EURJPY




縦線左側がブログに載せる前、
右側がブログに載せた後になります


水平線を引いた後 効いているのか、
もう少し、クローズアップしていきますね





EURJPYチャート 15分足




EURJPYは1度水平線の上に載ってからは
抜いてもいないです


綺麗に水平線の上で
足踏み(笑)





「いっちにー」
「いっちにー」


最終的には


下ヒゲを合図に


勢いをつけて
上昇していきました


AUDUSD チャート


AUDUSDも
見ていきます




縦線左側がブログに載せる前、
右側がブログに載せた後になります


水平線を引いた後 効いているのか、
もう少し、クローズアップしていきますね





AUDUSDチャート 5分足




AUDUSDは一旦上昇を試みるも
水平線で落とされ下落


パワーを溜めてから


再度、トライし
ここでも何度も水平線で反発下落


最終的に水平線を抜けるも
再び、下落しそうになるけど
水平線に支えられ上昇


水平線の上からも下からも反発しています


ガードが堅くて
素敵です☆彡


AUDJPY チャート


続いて
クロス円のAUDJPYです




縦線左側がブログに載せる前、
右側がブログに載せた後になります


水平線を引いた後 効いているのか、
もう少し、クローズアップしていきますね





AUDJPY 15分足チャート




AUDJPYは
我関せず


水平線に戻ってこなかったね


もう一つ上の水平線を
引いておけば良かったです


が、、、


この先
近い将来、


この水平線までレートが落ちてきたときは
止められる可能性は大です


GBPUSD チャート


比較的いつもボラの高い
GBPさんはどうでしょうか?




縦線左側がブログに載せる前、
右側がブログに載せた後になります


水平線を引いた後 効いているのか、
もう少し、クローズアップしていきますね




GBPUSD 5分足チャート




こんなに勢いよく上昇してきても
GBPUSDも底堅くがっちりガード


下から水平線を抜けようと
何度もトライするけど


結局1度たりとも
抜かせてもらえませんでした


拒否りすぎですね 笑


信頼できる
ガードマンといったところでしょうか?


GBPJPY チャート


GBPJPYは
効いているかな?




縦線左側がブログに載せる前、
右側がブログに載せた後になります


水平線を引いた後 効いているのか、
もう少し、クローズアップしていきますね





GBPJPYは何度も水平線をアタックしていますので
2枚のチャートで見ていきます


GBPJPY 5分足チャート(1)



まず初めは
下からのトライ


こちらは
1度ヒゲで抜かせてもらったくらいで


あとはずーっと
防御しまくり(笑)


バスケで言うと
鬼ディフェンスですね


ヒゲですら
抜かせてもらえていません


「そろそろ
諦めるわ。。。」


ということで
退散していくかのように


水平線を後にしました



GBPJPY 5分足チャート(2)




その後ようやく
水平線を上抜けることができたけれども


今度は
サポートしてくれています


「大丈夫よ。私がしっかりと支えるからね」


こんな感じの
優しい女性が目に浮かびます 笑



まとめ




水平線、
しっかりと効いていましたね


水平線はただ引くだけではダメです


きちんと
効く水平線を引く

これが大事です


何度も練習すれば
誰でも
効く水平線を引けるようになります


是非、
トライしてみてね


効く水平線が引けるようになれば
トレードの勝率はかなり上がります


難しい手法なんて
要らないんだよ


シンプルが一番♪



頑張ってね☆


p.s.
どういう水平線を引いたらいいのか分からない方は
こちらの記事を参考にしてみてね↓








あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね







<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 







いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ



« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)