手法

USDJPY リアルトレード 20190814

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

読者さんからの質問


今の相場で質問させてください。
ドル円は昨日急な上げが有り、60分足は買いトレンドになっていますが、
日足は売りトレンドのままです。


5分足のエントリーは今は待った方が良いでしょうか?
それとも60分足方向でエントリーしたら良いでしょうか?


教えていただけると幸いです。

あやの見解




細かな部分は手法にもよりますが
買いエントリーしてもいいのかどうか?について
あやの見解を書いていきますね



まず、それぞれの時間足のチャートを確認していきます


日足チャート



高値と安値を切り下げ、直近のレンジ帯を下にブレイク、
ダウントレンドの継続があります


日足→レンジ抜け後のダウントレンド



あえて水平線を引くなら、
2019/06/25の下ヒゲと、
前日の大陽線である、終値の2点でのラインになります


ただし、このラインは何度も止められているラインというわけではないので、
強力に効くとは言えません


この読者さんは、
「買いエントリーしても良いか?」と迷っている状態ですので
その答えとして

もし買いを狙うなら、

・このライン手前まで
もしくは
・このラインをブレイクできる可能性が高い


この2点の場合に限り、
買いエントリーをすることができます


続いて、
1時間足をみていきましょう



1時間足チャート




先ほどの日足で引いたラインをそのまま残したままのチャートです


確かに、
MAは上向きなので
買いエントリーをしたいと考えるのは分かります


1時間足→MA上向き



直近相場では
MA下から、150pips弱の大きな大陽線で2σを越え、
その次の足で、上下のヒゲ足


本来、勢いがあれば
ここの上ヒゲをすぐに抜いてくるはずですが
今回は、ヨコヨコのレンジになりました


そして、頑張って上を目指すも
上ヒゲを抜くこともなく、
レンジ下抜け、


1σも、何の抵抗もなく割ってきました



どこまで下げるのか
目安として、もう少し細かくラインを引いてみます






すぐ下に抵抗となる
水平線が引けます


こうなると、
買いを狙うとなると、
この上下のレート間のトレードになります


上の水平線までということですね


そこまでの値幅は現在レートから
44pipsほど


十分、買いエントリーしても問題ない状況です


フィボナッチで、この大陽線の上昇に対する
戻りを見てみると






38.2ラインと重なりますね



エリオット波動でいうと1波の可能性が非常に高いです
となると、50%、もしくは始点近くまで戻して、
Wボトムになる可能性もシナリオに入れますが、



今回の上昇の原因はなんだったのか?
と考えると、、、


昨日のファンダメンタルズ要因


となると、、、
上昇することが多いです


参考:



なので、そう考えてもやはり
短期的な目線は上目線と捉え、

目標は、
107円の直近高値でもあり、キリバンのレートと考えます



ただし懸念事項として
1σを割って、MAに向かっているチャートというのは

MAまで戻りやすい傾向にあります

ここが1つの、損切要因になりそうです



ここまでの環境認識をまとめてみますと、


ここまでのまとめ




日足
■ダウントレンド
■買いエントリーするなら抵抗となる水平線まで40pipsほどあるのでOK


1時間足
■直近のMAが上昇で買い目線
■直近レートのすぐ下に水平線が引けるので、根拠として使える
■フィボナッチの38.2ラインとも重なり、さらに根拠が重なる
■上昇原因が、ファンダメンタルズ要因なので、目先の方向は上目線
■次の目標レート、107円を上に抜けるかどうかが分岐点
■MAまで下落する可能性がある


続いて5分足のチャートを見てみます


5分足チャート




ブログ記事を書いている間に、反発上昇してしまいましたが 笑


-2σと重なり、38.2ラインでのロングがまず
買いエントリーの候補になります





続いての候補を探っていきましょう


5分足が、


アップトレンド
もしくは
レンジ

になるまで待ちます


・・・


結構待ちますが、、、
(この間、あやはチャートを表示させつつ、バスケのハンドリング練習♪)






MAが水平になったので
レンジトレードを執行してみます


さて、どうなるかな?


エントリー


5分足 エントリー



手前の青矢印は、
関係ないですね

消し忘れ、、、

実際にエントリーした場所は、2つめの青矢印です

5分足 エントリー後の途中経過





5分足 チャート 決済



急上昇後はこのような相場になりやすいです

というのを、
あやは過去、トレンド転換の検証をしたときに何度も何度も実感しました


ということで
「上昇する確率が高いだろうな」という
思惑もありました

というより、なかなか下落しない 笑


検証って、
こうやって
その手法を使う時以外にも、実は役立つんですよね


理由は、

全てのチャートの流れは繋がっているから

トレンド
レンジ
トレンド転換

この3相場の繰り返しです



トレード履歴



逆行されることなく
無事に利確できました

もう少し、狙えるかと思いましたが(*’▽’)💦


決済について


利確する場所も手法によって色々ありますが、

・フィボナッチ
・前回安値・高値
・キリバン
・ボリンジャーバンド
・水平線
・MA


お好きなものを、、、
というより、


検証してみて
ご自身のエントリーパターンと一番相性が良いもの、
成績が出せるもの


で決済をするのがいいです


シンプルに考えるのが一番♪
難しくないです


ということで
あやは、ご先祖様のお墓参りに行ってきます(*^-^*)

お墓のお花もすぐに枯れちゃいそうだけど💦







あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 







いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ








«
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)