資金管理

【恐怖!】許容損失額?変動ロット?FXの資金管理の計算できてますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今日は、変動ロットについて質問が来ていたので
さらに回答していきます


変動ロットについての読者さんのお便り


頂いたお便りはこちら☆


あやさん
こんばんは
(おはようございます)



今回、得たモノ
【神様は居ない】
実際居て欲しいですが、居ないです。
自分だけですよね?



そして5つのシナリオ
まずはスクショしておきました
書け?



はい

1.エントリーしてそのまま利確方法に進むパターン
2.脇目も振らずに、損切り方法に進むパターン
3.もみもみしてレンジになってしまうパターン
4.一度は逆行して結局は利確方向に進むパターン
5.一度は利確方向に進むけれど、損切り方向に逆行するパターン



多分いままで、1.2.3.は、頭の中にイメージはありました。
あやさんが前に仰った最低3パターン?なのかなと。



今回、これでシナリオ作り5パターン出来ますね!。

忙しそうw。

もちろんまだ、検証段階です。


そしてロットについて変動ロットを推進されてました。

私は固定でしています。



今の私の検証の考え方は



R:R=1:1
損切り値から利確を決める
(あやさんの言う損切り利確を決めてあとは放っておく。
まだ、フィボは使わない)



1:1でまず勝てないと、その先まず勝てないと思う。
また、1:0.5だと巻き返しが大変。



但し、損切り・利確位置共に、環境認識した上で、重要ラインを意識し、
例えば損切り同値の利確手前に大きな節目が有ったらエントリーしないなど、注意する。


変動ロットについて、もっと詳しく聞きたいです。



私は固定ロットですが、資金の1/5とかです。



もし口座に100万資金があったら約20万円分の通貨取引。
負け前提ですが、減ってもまぁなんとか残ってるからと
で、勝ち続けていないです。資金が増えたり減ったりで取引枚数を調整。



例で
資金が200万円になったら、40万円分通貨の取引。
資金が50万円になったら、10万円分通貨の取引。



どんな時にロットを張るのか。
損切り値は大きく関わるからこそ、
自分が自信がある時にしか大きなロットは張れないのかな???



もちろんR:Rの利を伸ばすのは、理由が要ります。
利確位置との水平線の位置や、節目とか。
それに応じて伸ばしたり減らしたり、リスクが大きければ辞めます。



ロットには、私は頭がついていけませんが、
上のR:Rと同じように考えれば増やせますが、
損切値に凄く気を使わないと痛い目に遭いますよね?
通貨によっても注意点が違うだろうし



ということで、昨夜は書きながら眠ってしまいました



今日も暑くなるのかな?



今日も良い1日になりますようにー
⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝ピョンピョン


トレードで負けると資金を取り戻すのにどのくらい必要なの?


 
⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝ピョンピョン
が、とてつもなく可愛い♡


これは、下の記事(動画)に対する
お便りです




この動画の中の
変動ロットと固定ロットの解説部分では、


ロットを固定していては損失をコントロールできない
ストップまでの幅に応じてポジションサイズを変更するんだよ

と伝えたかったの


————————————————
<読者さんのお便りからの引用>

「1:1でまず勝てないと、その先まず勝てないと思う。
また、1:0.5だと巻き返しが大変」

————————————————


そうだね
巻き返しについては、
うん、経験ある(笑)


ちょっと負けると、元の資金に戻すのにはそんなに大変じゃないけど
めちゃくちゃ負けて資金を失うと、
もう奇跡が起こらない限り、元の資金には戻らない~!





はぁあああ。。。溜息出るね



損失を出した時に元の資金に戻すのに必要な資金


表で説明すると
こんな感じだよね





この表の見方を
例題を使って説明していきます


(例1)
許容損失額を
口座の資金量の20%に設定していて、
元手が100万円だった時に負ける


そうすると
100万円の20%の20万円が減るから、
資金は元の80%の80万円になるね


その図がこちら







そして、この残りの80万円でまた元の100万円に戻すためには
この手元にある80万円の資金の25%の稼ぎを出せば取り返せる



つまりは赤色






理解を深めるために、もう一つ例題を挙げるね



(例2)
最初に100万円持っていたとして
90万円負ける


そうすると、下の図の黄色の所を見てみて






100万円の90%減ったのだから、
今は10万円しか手元になくなっちゃったよね



そして、この残りの10万円でまた元の100万円に戻すためには
この手元にある10万円の資金の900%の稼ぎを出さないと取り返せない
っていうことが書いてあるの


それが赤い部分ね







つまり、何を説明しているのか言うと
損失が膨らめば膨らむほど、それを取り戻す労力もどんどん膨らんでいく
ということなんだよね





こんな感じで
資金を失うと、


「減ってしまったお金で」取り返さないといけないから
もぉ~めちゃくちゃしんどくなる!!



ってことで、
こういった、表で実際の数値を見てみると
改めて実感するよね


「軽はずみなポジションは持てないな」と。。。



90%まで減ったらもうまず
取り戻せないからね!



ポジションを持つことって、かなりリスクをかかえてるんだよね
怖い。。。



許容損失額はいくらにすればいいのか?




そして読者さんのお便りに戻ります




まず、簡単にお話しすると
許容損失額は総資金額の2%以下がいいです



5%って書いてあるサイトあるけど
それ、多すぎだからね!!



まだ利益を出せていないトレーダーは
5%なんかでやったら、着実に破産への道まっしぐらです



もっと深くお話しすると
勝率が低い場合は、この2%を下げたほうがいいですし
勝率が高い場合は、もっとリスクを取りながらリワードを求めることが可能です


コンサル生の方は
「勝率〇%の時はどこまでロットを上げられるのか?」って分かるよね!

(忘れましたとは言わせない 笑)







———————————————————-
<読者さんのお便りからの引用>

「どんな時にロットを張るのか。
損切り値は大きく関わるからこそ、
自分が自信がある時にしか大きなロットは張れないのかな???」

———————————————————-


まず
自信がある、無いというのはロットには関係ないです



そもそも、
自信が無いときはエントリーしてはだめ



この自信があるというのと、
先ほどの勝率が高い場合はリスクをとって、
許容損失額を上げてもいいというのは別の話です


勝率は自信があろうが無かろうが、決まった数値で表されます



ということで、
変動ロットについては他の記事でも書いていますので
良かったら読んでみてね☆

 
 




あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
FX動画



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ





« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. 仙人 より:

    変動ロットですね。2%はその通りと
    おもいます。一番大切なことは、
    勝率80%以上で勝つことだとおもいます。
    そういうトレードしないと、相場にいきのこれないと
    考えます。

    1. あや より:

      仙人さん

      コメントありがとうございます

      勝率80%あれば
      すごくいいね☆


      勝率80%だせるトレ―ドで
      どのくらい頻度があるのか?
      の部分があるけど。。。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)