トレードチャートなど

どうやってエントリーポイントまで待っているのか?公開トレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

待ち中
こうやって書くと多分こないんだろうけど…
一応、要望があったので載せておきます



このイメージで
エントリーポイントに来るのを狙っています



実際には上昇の仕方や
ラインまでにどういう流れで
来るのか?など


いくつかの条件があります



あ、絶対にエントリーしないでね
責任負えません



EURUSD 1分足チャート


EURUSDM1aa.png



EURUSD 1時間足チャート


EURUSDH111.png




ちなみに
ポンドルは狙えない
さて、どうしてでしょうか?考えてみて




この公開トレードの結果を知りたい方は
↓↓↓
「公開エントリーの結果」





« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. ぺこ より:

    メルマガありがとうございます!
    すみません、便乗させてもらいました!!
    ありがとうございます

  2. イケ より:

    いつもメルマガ読ませてもらっています。
    エントリーポイントに落ちてきた時は思わず私もエントリーしそうになりましたが、ここはぐっとこらえました(^^;;
    凄いもの見せてもらいました。
    あやさん、流石です!

  3. あや より:

    ブログコメは初めまして、かな?
    コメントありがとうございます(^-^)

    あははは

    根拠がイケさんの中であるなら
    エントリーしてもいいと思うけど♪

    何百人ものメルマガ読者さん相手に
    公開エントリーするとは(笑)

  4. あや より:

    ありがとうございます
    なんとなく、分かった気がしましたか?(^-^)
    そうなんですよね、今度の環境認識セミナーでも細かく
    「通貨ペア選びの仕方」についてお話しようと思ってるくらい
    非常に重要なポイントですよね

    だって
    いくつも良さそうな通貨ペアがあっても
    どうやって選んだらいいのか分からないとかって結構ありますからね

    で、結局自分が選んだやつは利確出来なくて
    選ばなかった通貨ペアなら利確出来ていたのに、、、とかね(笑)

    環境認識の段階で9割勝負が決まるので
    この辺も非常に繊細に行っています

    ポンドル、チャネルラインは私は4時間で引いていましたが
    1時間でもいいですね

    どちらに行くか方向が見えないというよりは
    「あっちに行く確率の方が高いので、見送り」と判断したため
    あのように書きました

    はい、面白いですね
    見る人によっても見方が全然違いますしね

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)