トレードチャートなど

今日のトレードチャート NZDJPY 4/19

今日のトレードチャート NZDJPY 4/19



GBPAUD トレードチャート

リスクリワード比 1:1弱



欧州からの上昇に合わせてエントリーするものの
途中で波のリズムが崩れ、



思ったより下押しがあったので
利確位置も下になっちゃった



スマホで監視してたんだけど
見事なレジサポになっていたので
もう上には上がれないのかなぁって思いながら
鮭のチャンチャン焼き食べてました(笑)



NZDJPY   1分足チャート


NZDJPYM1_201604191910511cf.png



NZDJPY  4時間足チャート


NZDJPYH4_2016041919105270f.png



FXメルマガ始めました

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> あやの怪しい動画シリーズ

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
You Tube「あやの怪しい動画」
「チャンネル登録」



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
GBPAUD
FX初心者 ブログランキングへ



« »

コメント

  1. より:

    あやさん、おはようございます。
    一つ質問があるのですが、よいでしょうか?

    5分足などで意識されているラインを抜けて、そのラインまで戻してきてエントリーしようとする時に
    1時間足を見ると、ヒゲをつけて実体をラインに止められている形になる事があるのですが、
    そういう事は気にされていないのでしょうか(´・ω・`)?

    1時間足がラインを抜いて確定する形を待つのでしょうか?

  2. あや より:

    こんにちは、こないだは何度もメール頂いて
    返せてなくてごめんね。


    その場合は、ヒゲの長さにもよるかな。
    明けの明星、宵の明星みたいなやつとか。

    ただ抜けて戻って来ただけといっても
    ローソクの動きによるってこと

    そんなに長いヒゲじゃなければ気にしなくていいよ
    そのラインを抜くというシナリオのもと、エントリーするってこと

    1時間がラインを抜いて確定するのを待つのかどうかについては
    どの足で環境認識しているかにもよるね

  3. より:

    1時間足が
    ライン抜けて戻してヒゲになるとラインで止められているように見える、
    ラインを抜けて確定して少し戻して陰線がでると、ラインでサポートされたように見える
    同じ値動きだろうけど、時間が少しずれているだけで見え方が変わってくるなと思いました。

    15時台に確定して16時台にラインに戻してくるとサポートされているように見える。
    16時台に抜けて同じ16時台にラインまで戻してくるとヒゲをつけてラインでレジスタンスされてるように見える。

    環境認識は4時間足以上で、1時間足は執行時間足と環境認識足の中間みたいな感じです・・・ヽ(´・д・`)ノ

  4. あや より:

    色々ローソク足の研究をしてみてね~♪
    こさんは1時間足で環境認識しているように思うよw
    優先順位を決めるといいね

    どの時間足をメインで見るのか?

    全ての時間足をきにすると迷うかも

  5. より:

    環境認識ってなんだったのか忘れてきました・・・(-_-;)

    1時間、4時間で狙っている辺りに来たら、5分、15分の攻防を見て上位足の方向に決着がついたらエントリーしていけばいいと思っているのですが・・・
    そんな感じでしょうか?


    ローソク足の研究はやりません(_ _)

  6. あや より:

    うん、そういうやり方でもいいと思うよ
    まずは検証してみてね

  7. より:

    何か、これ検証したいな、というものが無くなってきました。
    単純で簡単なものを探してみます。

  8. あや より:

    こんにちは~。
    あれ?そうなの?
    今まで検証していたものはどうなったのかな?

  9. より:

    今まで検証ができてきたものは一つもありません(´・д・`)
    これなら最後までやりたいと思うものを探しています。

  10. より:

    最後までというか、トレードし始めても検証はつづくのだろうけど・・・
    ずっとできるものを。

  11. あや より:

    何か1つを極める


    ここなんだよね


    これが至極重要なんだけど
    なかなかやり抜くことができないトレーダーが多いのも事実だね


    逆になんで
    途中でやめちゃうのかな?
    その手法が(検証しているもの)信じられなくなっちゃうから?

  12. あや より:

    「ずっとできる検証を探す」


    なるほどです


    例えば
    誰か好きな人はいない?


    その人のトレード場面を
    とことん検証してみたらどうかな?

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)