トレードチャートなど

今日のトレードチャート 1/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

今日のレードチャート 1/27



GBPAUDM50127.png

寝る前に1トレード♪



ストレスフリーで落ちてくれました



今夜は指標が目白押しです



あなたは指標トレードしちゃいますか♪(^-^)



あやは寝ますね~w



そうそう、
メルマガ登録してくださって
ありがとうございます!!


⇒ http://aya-fx.instapage.com/



FX メルマガブログ



おかげ様で登録者が凄いことに、、、
半日で100名越えて
現在も増え続けています



なんだか
嬉しいな~(*≧∪≦)



師匠やリンダ☆さんも紹介してくださって
感謝の気持ちでいっぱいです!!


師匠⇒ ownerチャンネル

リンダ☆さん⇒ リンダ☆のFXでHappy Life♪ 


メルマガ登録してくださった方へ
感謝の気持ちを込めて動画を撮りました



昨日、夜な夜なw
25時回っていましたw



メルマガって私自身
あまりとったこと無くて、、、



特典つけるの遅くなっちゃったので
2月の第一回目の配信でお届けしますね💦



段取り悪くて
ごめんなさい~(*´∀`人 ♪



楽しみにしててね♡
ではでは、あやでした~



あ、載せていた「あやの写真」は
消しておきました♪



初日限定ってことで(* ´ ▽ ` *)
今はいつもの緑の怪獣になってます




========================
あやの怪しい動画シリーズ
========================
 ↓ ↓ ↓「チャンネル登録」
━━━━━━━━━━━━━━━
http://bit.ly/1NuKFhd
━━━━━━━━━━━━━━━


いつもブログ読んでくれてありがとうございます!
☆最後にお願いです。下の札束ボタンを今すぐクリックして下さい♪
↓↓↓ブログランキングのページに飛び、このブログを応援したとカウントされます
FX トレードチャート GBPAUD




« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. しゅう より:

    あやさんこんばんは

    質問があります。

    メンタルの話だと思うんだけど
    エントリーしたら恐怖心ってありますよね
    それとどううまく付き合えばいいか?
    なんというか
    チャートの読み方もわかっていて
    エントリーするタイミングもわかっていて
    利益確定するところもわかっている
    でも、そこまで持たなくて途中でチキン利食いすることがあるんです。
    そのあと伸びたら後悔しかないです。
    あやさんもこういうことありましたか?
    あったらどう克服しましたか?
    あとなかなかレアな通貨みてますねw

  2. yamasita より:

     FXは金融商品取引法に定められた店頭デリバティブ取引で、会員の注文があると、その注文を呑み込んで、同業他社・カバー銀行・インターバンク・金融商品市場などに取り次がず、業者自身が取引相手となって取引を成立させる、商品先物取引法に規定されている「のみ行為」です。
    ●事実上の「のみ行為」を容認している法律。
     金融商品取引法第二条22  この法律において「店頭デリバティブ取引」とは、金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う次に掲げる取引(その内容等を勘案し、公益又は投資者の保護のため支障を生ずることがないと認められるものとして政令で定めるものを除く。)をいう。
    一  売買の当事者が将来の一定の時期において金融商品(第二十四項第三号の二及び第五号に掲げるものを除く。第三号及び第六号において同じ。)及びその対価の授受を約する売買であつて、当該売買の目的となつている金融商品の売戻し又は買戻しその他政令で定める行為をしたときは差金の授受によつて決済することができる取引
    ●「のみ行為」を禁じている法律
    商品先物取引法 (のみ行為の禁止)第二百十二条 商品先物取引業者は、商品市場における取引等の委託又は外国商品市場取引等(外国商品市場取引若しくはその委託の媒介、取次ぎ若しくは代理又は外国商品市場取引のうち商品清算取引に類似する取引の委託の取次ぎ若しくはその委託の媒介、取次ぎ若しくは代理をいう。以下この章において同じ。)の委託を受けたときは、その委託に係る商品市場における取引等をしないで、自己がその相手方となつて取引を成立させてはならない。
    ●「のみ行為」だからこそできること。
    (1)レバレッジ。(2)差金決済。(3)市場が眠り込んだ深夜にも取引可能。(4)業者は取引に関わる資金負担が少ない。取引代金X多国通貨。(5)業者は自由にレート操作でき、会員個別に違ったレートを配信できる。(6)会員は少ない資金で取引できる。(7)会員の損した分すべてを業者の売上・利益とすることができる。
     これら仲介取引・受渡決済の株取引では出来ないことが、相対取引・差金決済のFXは「のみ行為」だからできるのです。そして、自由にレート操作できる業者は、思い通りに会員の資金を呑み込むことができるのです。
      http://fx-infobbs.com/thread_viwe.php?id=85

  3. あや より:

    Yさん
    こんばんは~(^-^)

    はい、Yさんのおっしゃる通りですね

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)