トレードチャートなど

今日のチャート EURUSD 日足レンジ相場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

EURUSD 日足チャート




レンジのサポートラインに張り付いてる局面



多少のダマシはある可能性あるけど、
一般的にはデイトレードではショートよりロングを狙う方が安全



しばらくもみ合う可能性があるので
狙うなら、早めの利確が安全



ボリンジャーバンドつけてみても、


EURUSD 日足 ボリンジャーバンド付きチャート




+2σと-2σを行ったり来たりしてるでしょ



こういう時は、逆張りがセオリー
このチャートで言うなら、-2σに近づいているので
次に-2σになったら、トレ―ドチャンス


ここですぐにエントリーではなくて、
この後、1時間足や30分足、15分足で短期の足も見て
ロングできそうになったらロングね


具体的なトレ―ドプラン EURUSD




裁量トレ―ドだね



私は裁量トレ―ドが好きだけど
初心者の方とかは難しいと感じるかも



でも結局 
最終的に
安定して資金を殖やすには、



裁量トレ―ドだと思うんだよね



相場って刻一刻と変わっていくじゃない?



なのでトレーダーである私たちも
それに順応して、
チャートさんにアジャストした形で
エントリーするなりエグジットするなり、様子見するなりしなきゃね



これはどうすればいいのかというと



端的に言えば


「場数」だね



たっくさんの相場をみること!!



ここが非常に大事です



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


さて、今日は新元号発表だね
何になるのかな~
11:30までドキドキしてる?



もう元号、なくてもいいんじゃ?
と思っている人もいない?
(あやはこっちだったりします笑)



西暦だけで十分



諸外国と通じるのは
西暦の方だし。。。。



まぁそれは置いといて






週足、窓開けするかなと見ていたらやっぱりしたね


XMのチャートではUSDJPYは16ピプスほど上昇したところで
スタートしたよ


USDJPY 1分足チャート




窓埋め手法やっている人いるかな?


前に動画撮ってたね






普段なら、16ピプス空いてるなら窓埋め手法やってもいいよ



けど、こういった大きな行事がある時
(特にアメリカが絡むようなものとか指標なら尚更)



いくらいい形になっていても
やらない方がいいよ



市場の参加者の思惑が全てにチャートに現れているというのももちろんあるから
チャートパターンとかって重要視する人も多いけど


大きなファンダメンタルがあると


一気にチャートなんて崩れるからね


時には日足以上の長期足ですら、
反転させる力があるのが、ファンダメンタルの凄いところ



けどまぁ小さい指標とかは
いちいち気にしなくてもいいからね☆彡



ではまたね!


 Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!


 

あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ




<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
FX動画




いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ



« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. 瀬戸 より:

    一分足はわかりません。4時間足から、1分lを
    判断できません。私はむりです。
    あと水平線もレジサポくらいしかみてません。
    M,Wパターンにはまってます。

    1. あや より:

      瀬戸さん、コメントありがとうございます

      私は1分足でトレ―ドしますが、日足や4時間足も見ています。
      大きな流れはどうなっているのかなといったところです。
      もちろん、日足が上だからって必ず1分足でロングしかできないというわけではありませんが笑

      時間軸はご自身の普段見ているものがそれぞれあると思いますので
      瀬戸さんの時間軸に置き換えてもらって参考にしてみてね。

      ちなみに瀬戸さんはどの時間足で環境認識をして、どの時間足でエントリーしていますか?
      今度分かりやすいのがあれば、その時間足のチャートで記事を書いてみようかな(*^-^*)

  2. 桑原 より:

    おはようございます、あや様。
    日足は見事、あや様の水平線で止まりましたね。
    このライン、強いってことでしょうか?
    確かに言われてみれば±2シグマで移動してて、チャート見るの面白いなと思いました。短い時間足でもこういうのを探してみます。
    ヒントありがとうございました!

    1. あや より:

      桑原さん

      コメントありがとうございます
      ラインでピシッと止まることもありますが、「だいたいこの辺で止められる」という感じで見ていた方がいいです。
      FX業者によっても、チャートが違って、ひげがあったりなかったりなどもありますしね。

      ボリンジャーバンドの幅があり、安定している場合、この±2σ間の逆張りトレードは結構使えますし
      勝率は悪くないです。

      過去チャートでいいので、日足、4時間足、1時間足など、こういった場面を探してみてください。
      結構出現しているよ。

      ただし、トレ―ドする場合は、長期足や短期足での環境が重要です。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)