ドル円 環境認識 2022/09/21

まず初めに
少しだけ株のお話
FXにも通ずる部分があるのでしておきますね


ダブル・スコープ(6619)という会社ですが
4倍まで上昇していた株価が
一気に急落
しています


今日は寄り付いていないので
手放したくても売れない状態です


買いエントリーしている人の中には
追証地獄になっている人が出てきています





「証券会社は追証払え」と待った無しで
一括返済を求めてきます💦


国内FXやってる人は追証制度があるので
これは、FXでも起こり得ることです
私も追証で死にそうになったことあります。。





株もFXも
必要以上にレバをかけるのは
本当に危険です
ので気を付けてね


さて続いて本題に行きますね

ドル円 1時間足チャート




ドル円 1時間足は
5日間ほど
142.635円〜143.806円のレンジで動いています


142.635円も143.806円も
さほど強い水平線ではないので
そろそろ抜けるのではないかと思っています


長期目線では
相変わらずの上の流れであり
下からのトレンドラインが強いため
上に抜ける方が可能性としては高いです


水色のレンジ帯を
よく見ていただくと
上半分に張り付いていますよね?


こういった場合は
上に抜けやすいです



ただし今日は
27時から(9/22 AM3:00)FOMCという
大きなイベントがある為
この結果次第では環境認識が大きく崩れることもありますね


一方、
144.996円と141.579円は強い水平線ですし
ここは機能するのではないかと思います



FOMC前なのと
23:00にもアメリカ指標
「中古住宅販売件数」などがあり
様子見するトレーダーが多く


今日はレンジになりやすいですので
トレードするには向いていないです


FOMCで動くにしろ動かないにしろ
これが終わった明日からトレードする方が
動きが良く、効率的だね


これは
他の通貨ペアも同じです

ユーロドル 1時間足チャート




ポンドル 1時間足チャート




ゴールド 1時間足チャート





水色のゾーン
全然、値動きないのが分かると思います


こんな日は
検証に励むといいです


追記

プーチン砲により
相場が荒れましたね


大きく変動していますが
FOMCありますので、やはりここは静観です


検証方法


検証のやり方が分からない場合は
以下のツイートを参考にしてみてください
画像の上を押すと、検証手順が下にずら~っと見れます




では
今日も1日
有意義に過ごてね!!



あや

コメント

タイトルとURLをコピーしました