トレードプラン・環境認識

環境認識とは… おさらい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

FXにおける「環境認識」とは





今日はメルマガ読者さん限定で
記事を書いてみます

FX 環境認識


「環境認識」について
ご存知の方はいらっしゃいますか?



今からお話する「環境認識」をしっかりと
ものにすれば



無駄なエントリーが減って勝率が上がります



ただし、
守れたら!の話ね☆



では
行きます♪



チャートは直近のものでは無いですが
「環境認識」ってどういうやつものか、



掴んでもらえることが
今回の目的です



まず長期足(日足・4時間足など)がどういう状態なのか?を把握します
トレンドが出ているのか、レンジなのかをざっくりとラインを引いて確認します



GBPJPY 4H

H4 マスタークラス



GBPJPY 1H

GBPJPYH1s



これを踏まえて
トレードプランを立てます



トレードプラン 1H

環境認識 fx




実際にはもっと絞り込みを行いますが
ひとまずここまでのトレードプランを立てると


気づくことがあります



それは
プランを立てた場所は縦軸の優位性がとても高いということです



そしていざ相場がこのレートまで
到達した時



かなり高い勝率であなたはトレードをすることが出来ます



トレードプランの作り方のコツや
プランの中での優先順位など



重要なポイントは
また折に触れて書いて行きますね



« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. 鈴木 雅博 より:

    アップトレンドと、ダウントレンド、はたまたレンジ相場か。いやあ、勉強になります。
    トレードプランを立てる上では、必須ですね!

  2. あや より:

    コメントありがとうございます。
    まずそこからですよね。

    その為には
    トレンドとレンジの定義が
    明確に文章とチャートで説明できないといけないです

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)