FX動画「あやFX」「自由ライフFX」

初心者も分かる!ブレイクアウト手法と押し目買い手法、どっちが勝てる?

ブレイクアウトと押し目買いの
メリット・デメリットってそれぞれあるよね

■ブレイクアウト手法

今まで意識されていたラインを抜けた時に
抜けた方向へエントリーする手法


・意識されるラインとは
 直近の高値などで


 目立った「意味のある高値」の場合
 損切を巻き込むことにより
 成功する確率が上がります


・買いエントリーした瞬間
 下落することも多く高値掴みになりやすい


・利確を欲張るのは危険


・勝率が低い(理由は動画内でお話ししています)



■押し目買い手法

アップトレンド中で
利確売りなどで
一時的な下落のタイミングで買いエントリーする手法


・下がった所で買うので
 損切幅を狭く、利益幅を大きく狙うことができ
 リスクリワードの高い期待値の高いトレードができる


・トレンドが強いと、エントリーできずに終わってしまう


・ブレイクアウトに比べて、難易度が低い


もう少し深く
動画で解説してみましたので聴いてみてね




クリックすると、25分くらいで観れます


ブレイクアウト手法と押し目買い手法、どっちが勝てる?


(クリックしても観れない場合は、「ブレイクアウトと押し目手法について」をクリック



先ほど、ブレイクアウト・押し目買い・戻り売りの特徴を箇条書きにしたけど
検証して、いくつかのフィルターを入れると、変わるよね



例えば、ブレイクアウトに勝率が低いと書いたけど
トレード回数や、ご自身が張れるロットなどなど色々な兼ね合いを除けば、
これだって、条件をいくつか増やしてトレードの精度をあげて
だましをかなり回避できるポイントでしか入らないようにすれば、勝率はいいだろうしね




押し目買いだって
全然優位性のないところでやっていたら、難易度が低いどころか
トレードすればするほど、負けます(泣)って状態だってあり得ます



じゃあ、どうしたらいいんでしょうか?という部分も
動画でお話ししていますので
参考になれば幸いです







あやFX動画の目次はこちら



p.s.
プリン食べ放題会場は
あやの部屋です



« »

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)