トレードチャートなど

FX 同時にエントリーチャンスが来た時、どの通貨ペアを選べいいのか理にかなった選択方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

FX 同時にエントリーチャンスが来た時、どの通貨ペアを選べいいのか理にかなった選択方法



steve-jobs-1049872_640.jpg



今週末のセミナー資料、
見直してみたけど、かなりの枚数です(笑)



スティーブ・ジョブズの影響で
(名プレゼンで有名・アップル社の共同設立者の一人)


文字の羅列を1スライドに詰め込むのを極力避けたからです


ジョブスの本まで買っちゃった♪

今回のセミナーもいい感じに仕上げていくからね
ラストスパート!!

来てくださる方は、楽しみにしていてね!

(※現在、このセミナーは行っておりません)



さて、今回はタイトルどおり
通貨ペアの選び方のコツについて
お伝えするよ

同調

突然だけど、「同調」って言葉、知ってる?



まずは、下の4つのチャートを見てみて



USDJPY 1時間足チャート


USDJPYH1_20160712092136a5a.png



EURJPY 1時間足チャート


EURJPYH1_20160712091936e20.png



GBPJPY 1時間足チャート


GBPJPYH1_201607120919350c8.png



AUDJPY 1時間足チャート


AUDJPYH1_20160712092135c02.png



なにか、気付いた?



そっくりでしょう?


見るべきはココ!

トレンド fx



上の部分を見るとどの通貨ペアも
似たようなチャートパターンでしょう?



こういうのを「同調」(どうちょう)といいます



どの時間帯でも「同調」は起こり得ます


同調トレードに生かす具体的なやり方


これね、トレードでも生かせるよ



執行足でUSDJPY・EURJPY・AUDJPYで
「同調」が出ていたとするでしょう?


※今回は、GBPJPYは気まぐれ一匹狼で同調していません



で、今
4つの通貨ペアでエントリーできそうです


どの通貨ペアをやろうかな~って思ったら
あなたならどうする?




そんな時に使えるやり方を教えるね
参考までにどうぞ



①まず選択肢は4通貨ペアあるけど、GBPJPYはやめて
USDJPY・EURJPY・AUDJPYの中で選びます



GBPJPYを選ばない理由はここまでの情報で言うと
「どう動くのか分からないから」
だって「同調」してないんだもんね



逆に他の3通貨ペアは
「ヒントがあります」



②次にすることは
3つとも全く一緒のスピードで動くわけではないので



1番手・2番手・3番手ってかけっこの時のように
順番をつけてあげます(笑)



で、1番手は泳がせる(^-^)



1番手が思惑通り動いているのを確認したら、
2番手・3番手のどちらかで自分はエントリー♪



同調してるんだから、
エントリー後も、一番手に同調して同じように動く可能性が高いの



FXってね、確率なの



「動く可能性が高い方へ、エントリーする」
これなんだよね



その為には、
確率が高い方を色々なやり方で探るわけ



その中でも有効な方法として
今日は、あなたに「同調」の話をしています



この同調は、クロス円同士しか出ないってことはないよ
USDJPYとEURUSDだったり、色々



特に同調しやすいものは、
クロス円同士、ドルスト同士、NZDとAUD、EURとCAD
です



別にこのやり方でやらなくてもいいけど



「ん~どれもいい!でも、全部同時にエントリーはちょっとなぁ。。。
どれか1つを選べって言われても困るー。
あー困った!!悩んでいるうちにエントリー逃しちゃうよぉ(;д;)」



なんて時は、この方法を思い出してみて♪



因みに私は環境認識の女なので(笑)
執行足レベルの話よりは



まず、どういう環境の中で
この形が出ているのか?っていうのをまず確認しますね



執行足のクロス円全般がこの形になっていたとしても
4時間足、日足を一度みてみるといいよ



おそらく、全然違うから!!



私の中で執行足は
かなり重要度は低いです



とにかく「流れ」、「秩序」
大きな時間軸の中での、その一部分を(執行足レベルで)切り取っている



あらゆる角度から、一番優位性が高いものを、
一番優位性が高い部分だけ、狙う




私たちトレーダーがやれることはそれだけ



エントリー前に出来る限りの事をするんだよ、
勝ちやすい場所を探すんだよ
負けやすい所なんか眼中に無いんだよ




準備の段階で90%は勝負は決まっています




あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。

また、検証の手順や、手法、資金管理、メンタル制御の仕方についても順番にお伝えしています。

セミナーや懇親会、イベントなどなど、読者さん同士の交流もありますので、
トレーダー仲間が欲しい方はどうぞ☆彡

メルマガ登録後、毎日届きます。
このメルマガを読んで頂ければFX塾なんて行かなくても無料できちんと基礎から学ぶことができます☆


登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してください。すぐに1通目のメルマガが届きます。







<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 







いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ









« »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント

  1. 仙人 より:

    同調のところで、追加してもいいですか。
    クロス円で、USD/jyp.AUD/JYP.EUR/JYP.GBP/JYP
    AUD/USD.EUR/USD.GBP/USD.EUR/AUD.EUR/GBP等
    で、一番強い通貨と一番弱い通貨、lを割り出す。
    で、例一番強い通貨が、AUD。一番弱い通貨が
    EURだとしたら、EUR/JYPで売りまたは買いに選択する。

    1. あや より:

      仙人さん

      コメントありがとうございます

      EUR/JYPで売りまたは買いですか
      買いでも売りでもいいってことですか??

あや へ返信する コメントをキャンセル

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)