おすすめFX業者

XMの出金方法・手数料・SWIFTコード・知らないと怖い注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ポチっと応援クリックを押してね➡
FX初心者ランキング  

 
 
海外のFX業者の中では有名なXM


「やっと利益を出せるようになったけど
XMの出金方法ってどうやればいいの?手数料っていくらぐらいなの?」


という疑問にお答えします


出金自体はすごく簡単ですので安心してください


そして、出金について知っておいたほうが良い注意事項もありますので
合わせてご紹介します

「XM」と「XM Trading」の違い



ちなみに、「XM」の取引口座から~と書いていますが
実際は、「XM Trading」の取引口座です


「え?どういうこと?XMじゃないの?」
と思うかもしれませんが


もともと「XM」という商標しかなかったのですが
キプロスでのラインセンスに関するルール変更があってから、


「XM」と「XM Trading」の2つの商標に分かれ、
現在は、


「XM Trading」→日本人向け
「XM」→日本人以外向け


になっています


日本人は「XM Trading」の口座しか開設できません


「XM Trading」のみ、日本語対応していますし、
「XM Trading」で何も問題ありません


ということで、実際にはXM Tradingの出金方法について書いていきますが、
この記事の表記は、馴染み深い「XM」で統一しています

XMの入金方法別の出金方法



出金方法 出金手数料 出金限度額 着金スピード
海外銀行送金 無料だが実際は日本の銀行に数千円払う 無制限 即日~5営業日
(電信送金)
クレジットカード/デビットカード 完全無料 入金額と同額まで 1~2か月

銀行へ送金すると、20,000円以上の出金なら
XMには手数料を払わなくてもいいですが


受け取り側の銀行に手数料(2,000-3,000円程度)を
払わないといけないので注意が必要です


※出金額2万円以下だと手数料として2,000~3,000円ほど取られますが
海外業者を使うにあたって、出金手数料は基本的にどこの業者でも取られます


2万円以下で出金する人は
ほぼいないかと思います。。。


海外FX口座は
その分、追証なしのゼロカットシステムや
ハイレバが使えるなどの恩恵を受けてますからこれくらいの手数料は受け入れましょう💡



ちなみに海外送金手数料が安い銀行を
私が知っている限りでお伝えしますと


XMからの送金手数料が安い銀行(海外送金手数料が安い銀行)


・住信SBI銀行: 手数料156円
・ソニー銀行: 手数料220円
・りそな銀行: 手数料220円
・三井住友銀行: 手数料110円
・三菱東京UFJ銀行: 手数料330円

これに、
海外送金手数料の2,000円を足した金額が送金手数料となります


勘が良い方はお分かりかと思いますが
ネット銀行が安いです


私はいつも
住信SBIネット銀行を使っています


その他、地銀でも試した事ありますが
出金できる銀行は意外に多いです


SWIFTコード(スイフトコード)があれば
小さな銀行でも基本的に出金OKですが

手数料が高い傾向にあります


なので、上の住信SBI銀行などを利用するのが
間違いないです💡


XMで出金できない銀行


・ゆうちょ銀行
・じぶん銀行
・みずほ銀行(インターネット支店のみ)
・ジャパンネット銀行
・新生銀行
・セブン銀行(SWIFTコードがない)

ゆうちょ銀行が使えないのは痛いですね


その他、SWIFTコード(スイフトコード)が無い銀行は
出金できません


出金できない場合は、
XMから、別の方法で出金してくださいとメールが来ます


XMの銀行送金での出金方法の注意事項


出金先である日本の銀行や出金額によっては、

①何のお金なのか?
②北朝鮮やイランの規制関連取引のお金ではないのか?


といったことを


(1)銀行のマイページ上で回答して
返信しないと、送金してくれない(日本の銀行側が受け取らない)


(2)直接電話がかかってきて、質問されて
きちんと答えないと、送金してくれない(日本の銀行側が受け取らない)


ということがよくあります


最初の頃の私は

(1)の時は
そんなこと知らずにずっと、
「まだ、着金しないなぁ。。おかしいなぁ(;・∀・)??」


「XMのMT4上の口座残高は減ってるのに、私のお金は
どこへ行ってしまったの??」





って半月ほど待ってました(笑)


銀行に入出金があると
メールに通知が来るようになっていたので
入金通知をひたすら待っていたわけなんですね


で、いよいよしびれを切らして
銀行のマイページを見てみたら


赤字で
重要なお知らせ

とテロップが出ていて、
私の申告が必要なことを初めて知って慌てて返信した記憶があります





その後1日程度で
きちんと振り込まれました(^-^)vヤレヤレ



(2)の時は
これまたびっくりしましたね!


銀行の連絡先の電話番号を自宅にしていたらしく
その時、何かの行事で親戚の方々も集まっていて




大変賑やかな状態だったんです
(もちろん、お酒も盛大に。。。笑)


で、突然
「プルルル・・・」




普段なかなか鳴らない家の電話が鳴り


親が出たときに
「おい!なんか銀行からだぞ?」


親戚
「え?銀行から何の電話?」


みたいになって
皆さんに、聞き耳を立てられている状態で



「はい、北朝鮮とは何の関係もありません」


とか答えちゃって


一同
「なに?北朝鮮?あや、何やってるんだ?」
みたいになっちゃいました 笑



ということで
いきなり上記のように質問されても何と答えて良いか分からないと思いますので
簡単なテンプレートを作りましたので参考にしてください


XMから振り込まれる時に日本の受け取り銀行から質問された場合のテンプレート

①何のお金なのか?→「FXで出た利益を出金しました」
②北朝鮮やイランの規制関連取引のお金ではないのか?→「関係ありません」


めちゃくちゃ簡単ですね(´艸`*)


私が悩んだのは「①何のお金なのか?」の部分ですが
素直に、「FXで出た利益を出金しました」でいつも出金できていますので
あなたも、もし聞かれたら、スラスラっとお答えください♪

おススメのXMの出金方法


なので、おススメは
完全に手数料無料のクレジットカードへ出金(デビットカードもOK)ですが


場合によっては
クレジットカードへの出金を拒否されることがあります


理由はこの後に
解説していきますが、


クレジットカードへの出金する金額<クレジットカードで入金した金額


でないと、
クレジットカードへ出金ができません


基本的に出金のみで、入金をしない勝ち組は、
クレジットカードでの出金はできないと考えましょう


XMの出金のルール


①XMの口座と受け取り口座が同一名義である
②入金方法と同じ方法での出金が必要である
③出金すると、出金額と同じ割合だけボーナスが消滅する

 

②と③に関して分かりやすく 具体例を書いてみますね


A)クレジットカードで10万入金→必ず10万円まではクレジットカードにしか出金できない。残りはクレジットカード以外へ出金

B)NETELLERで10万入金→入金額の10万円まではNETTERへしか出金できない。
入金額以上であれば、「クレジットカード以外」なら出金可能
(入金額以上もNETTERへ入金可能)
※NETELLERは、2016年10月以降入出金ができなくなりました

C)銀行送金で10万円入金→クレジットカード以外へ出金可能
(銀行送金以外でも可能)

 

今回は下の仮定でXMから出金をやってみます 

 

クレジットカードで10万入金して利益が50万円
利益分の50万を出金して、10万円は口座に残す



この場合は
入金額の10万円までは、手数料無料のクレジットカードで出金ができ、


残りの40万円は違う出金方法になります
(利益50万円ー10万円=40万円)

XMのボーナスは出金できるのか?



結論をお伝えすると
XMのボーナスは出金できません


「えーそうなの?」
「じゃあ、ボーナスを使って作った利益も出金できないの??」


と思うかもしれませんが


安心してください
ボーナスを使って作った利益は出金できます


つまり、自分の実力で出した利益は出金できるけど、
たなぼた的にもらったボーナスを丸々出金できるほど甘くは無いよ!


ということですね 笑

XMからクレジットカードへ出金する方法(入金額以下を出金する場合)



①GoogleやYahoo!検索エンジンで「XM」と検索をかけ、
XM Tradingのマイページに飛びます



②「資金の出金」をクリックする



③出金方法が出てくるので
クレジットカードの所の「出金」を押す



④出金額を入力し「リクエスト」を押す(入金額≧の金額まで)


⑤出金依頼が通ったメールが来て、
クレジットカードに着金されます(入金額以下の金額)


入金額以下の金額を出金する場合はこれで終了です


XMのクレジットカードへの出金の注意点


繰り返しになりますが、注意事項として
クレジットカードへの出金は、クレジットカードで入金した金額が上限です


つまり、初めに銀行送金で入金している場合は
クレジットカードからの入金額が0円のため
クレジットカードへの出金は不可です

入金額よりも多い分の出金



入金額よりも多く、利益が出ている場合は 全て銀行送金が楽です

※クレジットカードへの出金は無料ですが
クレジットカードで入金した金額までしか出金できません


XMの出金でよくあるエラー


クレジットカードで入金した金額を既に出金している場合は こういうエラーが出ています


マイページの上に行き 「資金の出金」を選び、

クイック入金「International Wire Transfer Account」もしくは
「International Wire Transfer」を選択





上の「クイック入金」は以前に
出金したことがある場合のみ表示されています


理由は
出金したことがある場合は、「クイック入金」を選択すれば
出金情報が保存されている為です


新しく出金方法を入力する必要がないので楽です
(といいつつ一部、入力する部分があります)


私はいつもこの「クイック入金」の方で出金していますが、
ぶっちゃけ下の「International Wire Transfer」を選んでも
大差ないです


必要事項を記入



同意文にチェックボックスを入れて 「リクエスト」を押す


XMに出金依頼が通りました



日本の銀行に着金されるとメールが届きます
(今回は出金申請から、数分で振り込まれていました

XM TRADINGからのメール通知




実際の日本の銀行の入出金画面(住信SBIネット銀行)



「イージーコレクトアンドインターナショナルペイメントサービス株式会社」
という


海外銀行振り込みや海外送金の代行サービスを提供する会社から
振り込まれています


「あれ?
XMという振込名義じゃないの?」


と思うかもしれませんが
海外FX業者からの振り込みは大抵こういった、


海外送金の代行サービスを提供する会社からの
振込になります


ということで
以上でXMの出金方法はおしまいです


非常に簡単で、迅速です

XMから住信SBIネット銀行へ出金する方法




銀行送金で人気なのが
住信SBIネット銀行、楽天銀行、ソニー銀行、三井住友銀行あたりですね


今回はその中の、住信SBIネット銀行に出金しましたので
上の手順を見てもらえると分かりますが
迷う要素がないくらい、簡単です😆


実際に出金ページでは下記を参考に
入力していけばOKです

「受け取り銀行:」の欄

銀行名:SBI SUMISHIN NET BANK, LTD.TOKYO

SWIFTコード:NTSSJPJT

銀行所在地:Izumiga-dentawa-18kai, 1-6-1, Roppongi , Minato-ku, Tokyo, 106-0032, Japan

支店コード:ご自身の持っている銀行口座の支店コードを下記から入力
本店 100
イチゴ支店 101
ブドウ支店 102
ミカン支店 103

支店名:ご自身の持っている銀行口座の支店名を下記から入力
Ichigo
Budou
Mikan

住信SBIネット銀行の中継銀行とSWIFTコード



XMから住信SBIネット銀行に出金する場合
中継銀行の入力は不要です


XMから楽天銀行へ出金する方法



楽天銀行について解説していきますが、
基本的に上の住信SBIネット銀行と同じです


「受け取り銀行:」の欄

銀行名:OTHER

(楽天銀行の)SWIFTコード:RAKTJPJT

銀行名:RAKUTEN BANK,LTD.

銀行所在地:1-14-1 Tamagawa, Setagaya-ku, Tokyo, Japan

支店コード:201

支店名:HEAD OFFICE

楽天銀行の中継銀行とSWIFTコード


注意点として、
楽天銀行に出金する場合は楽天銀行の中継銀行情報を入力しないといけない
ということです


なのでXMの画面の
「仲介銀行(該当する場合):」の部分に

銀行名:SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION
SWITコート:SMBCJPJT
銀行所在地:TOKYO,JAPAN

これを入れないと
審査が通りませんので要注意です☆


XMから楽天銀行への「送金手数料」


最低出金額は10,000円以上、出金手数料は無料ですが

・中継銀行の三井住友銀行に手数料2,500円
・受け取り銀行の楽天銀行に海外送金手数料が2,450円

合計5,000円ほど取られます


中継銀行の調べ方は
「○○銀行(自分か受け取りたい銀行名)△中継銀行」と検索すれば出てきます

例)楽天銀行の中継銀行を調べたい時



XMから楽天銀行への「出金日数」

XMから楽天銀行への出金日数は、
出金完了メールを受信してから4営業日もあれば楽天銀行口座へ着金します


XMから出金できない理由と解決方法



万が一、1週間経っても着金しない場合は
何かエラーが起きているはずですので、


・メールの確認
(XM登録のメール、銀行登録のメールの両方)

・銀行のマイページの確認

をしてみてください


先ほども書きましたが、

・何のお金なのか?
・北朝鮮がらみのお金じゃないのか?

について、答える必要がある場合もあります💡



それでも理由が分からない場合は
XMに直接問い合わせることができます


XMの問い合わせ先


ライブチャット(上の「ライブチャット」をクリックでOK)
メールでの問い合わせ からどうぞ


XMからソニー銀行へ出金する方法



「受け取り銀行:」の欄


(楽天銀行の)SWIFTコード:SNYBJPJT

銀行名:Sony Bank Incorporated, Tokyo

銀行所在地:Head Office/2-1-6 Uchisaiwaicho, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan

支店コード:001

支店名:HEAD OFFICE


仲介銀行については
必ず記載するように、ソニー銀行のホームページに書かれています

以下の内容を入力すればOKです


「仲介銀行(該当する場合):」の部分に

銀行名:MUFG Bank,Ltd.Tokyo
SWITコート:BOTKJPJT
銀行所在地:TOKYO,JAPAN


XMで出金した後にするべきこと ふるさと納税




XMで利益を無事に出金できたと喜んでいないですか?
利益が出たということは、税金取られる可能性がありますよ(´艸`*)


サラリーマンなら
本業以外の部分で20万円超の所得金額がある場合は、
確定申告をしないといけないので

FXの利益も当然この20万円の中に入ります


ということで
できる限り、節税するために、
ふるさと納税をしましょう


ふるさと納税については


自分の選んだ好きな自治体に寄附を行うと
控除上限額内の2,000円を越える部分について税金が控除されます


節税をしながらも
お礼の品までもらえます


どんな品物がもらえるのかというと、


お肉や、果物、お酒、お米、スイーツ、旅行などなど
色々あります


私のふるさと納税で貰ったお品はこちら




「そんなに利益出してないけど、自分も貰えるのかなぁ?」
って分からない場合は、

ふるさと本舗の「寄付可能額をしらべる」から簡単に計算できます💡








あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。

また、検証のやり方や、手法、資金管理、メンタル制御の仕方についても順番にお伝えしています。

セミナーや懇親会、イベントなどなど、読者さん同士の交流もありますので、
トレーダー仲間が欲しい方はどうぞ☆彡

メルマガ登録後、毎日届きます。
このメルマガを読んで頂ければFX塾なんて行かなくても無料できちんと基礎から学ぶことができます☆


登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してください。すぐに1通目のメルマガが届きます。







<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 







いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ






«
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)